カイロプラクティック イキイキ健康塾 憩

カイロプラクティック イキイキ健康塾 憩 【加古川市】

Tel:090-8886-7109

あなたの“健康力”アップに、憩が、お手伝い!!

お店発見伝TOP
あなたの“健康力”アップに、憩が、お手伝い!!
お店のご案内

インフォメーション Information

憩は「体に優しい療法」にこだわり、施術を行っています。

イキイキ健康塾憩のホームページにご訪問くださいましてありがとうございます!

ご訪問くださいましたのもなにかの“ご縁”かもしれませんね。せっかく憩のホームページにお越しいただいたのですから、このままご覧なっていただきますとたいへんうれしいです。

新聞の広告欄などをみても、健康に関する書籍や雑誌の紹介、通販でのサプリメントなどの健康グッズが、数多く紹介されているのが目につきます。
書店に行きますと、これまた健康に関するコーナーは、広くスペースが割かれ、幾種類もの雑誌や書籍が並んでいます。
このように健康に関するものが、次から次へと新聞紙上で紹介され、書店や販売店、通販で売られる、一体何を意味しているのでしょうか?
また、あの刺激的でセンセーショナルなキャッチコピー、「どこまでほんとなの」と、どうも気にかかります。

施術風景

施術風景

 

「このつらい痛みを少しでも和らげることが出来たら…」
また、
「このような不調で苦しまなくて済む、そのような生活ができれば…」

「痛み」や「不調」は、とても不快な感覚です。
ですから「この痛みや不調を一日も早く取り除きたい!」と思うのが偽らざる気持ちだと思うのです。

では、「痛み」とは? 「不調」とは? その正体は、いったい何なのでしょうか?
そして「治療」とはどういうことなのでしょうか?
さらに、「治る」とは? あなたはどう受け止められていますか?

解っているようで解らないのがこの命題です。私自身にも分かっていませんでしたし、今も頭の中で「?」マークが飛び交います。
この1年、たまたま何冊かの本を読みました。人間の体に関する本ですが、とても興味を覚えるそのような本に出会えることが出来ました。
それで、ホームページにお越しいただいたみなさまにこれらのことをお伝えし、一緒に考えていければいいなと思って、このたびホームページを一新しました。
これからも憩のホームページをご覧くださいますよう、よろしくお願いいたします。


ごあいさつ

院長頓宮俊介

はじめまして!!  

カイロプラクティックイキイキ健康塾憩 代表の頓宮 俊介(とんぐう しゅんすけ)といいます。

63歳、寅年ですが、昔から老けて見られます。70歳ぐらいに見られることもあります。
(そういう時は、落ち込みます、がっかりです。)

↑この写真、なんともひどい姿勢だと思いません?

変えたい気持ちはやまやまなのですが、悪い姿勢の素材としてはうってつけなので、このまま置いておきます。
悪いところを見てみると、
・顎の前方突き出し … 首、後頭部が緊張します。
・頭の右傾斜 … 首、背中が緊張します。
・右肩上がり … 首、肩、腕が緊張します。
・加えて、それぞれの骨につながっている筋肉が緊張していますので、鎖骨、肩甲骨のあたりが、ガチガチになります。
・また、写真では見えていないですが、たぶん骨盤は左が上がっています。左の骨盤が上がると、 左の太ももの裏筋のハムストリングスやふくらはぎの筋肉にも負担がきます。


場所ですか…、加古川市の「街」の南東にあたる野口町坂井です。
最近は、宅地開発が進み、かなり住宅が立ち並んできて、一面の「田園風景」にはなっていませんが、それでも6月や10月には田植えや稲刈りの風景が見られます。またその期間は米の育っていく様子が見られ、季節の移っていく「様」が楽しめるとてもいいところですね。
家の南には明姫幹線が走っていて、東には家電量販店のヤマダデンキさん、西には、パンのヤキタテイさん、中華料理の王将さん、北には野口南小学校、幼稚園があります。

 

院長頓宮俊介

 

 

メール相談受け付けます

健康増進について、生活習慣の改善についてのご相談、カイロプラクティックを含む手技療法についての質問、施術についてのご相談など何でもお問い合わせください。
 

 

健康ひとくちメモ

健康ひとくちメモ memo

2014/06/09

ひとくちメモ第5話 炎症(その2)

私が、この仕事に入ったとき、最初に興味を覚えたのが「炎症」という生体反応でした。 「痛みはなぜ起こるの?」 「炎症とは何?どうして起こるの?」 と聞かれますと、分かっているようでよ...続きを読む>>
2014/06/09
ひとくちメモ第5話 炎症(その2)
2014/05/10
ひとくちメモ第4話 炎症について
2014/04/14
ひとくちメモ 第3話 痛みをおこす物質...
2014/03/25
ひとくちメモ第2話 痛みの悪循環
マップ&アクセス

マップ&アクセス Map&Access

【最寄駅】 山陽電鉄別府駅・JR東加古川駅・加古川駅
【ナビをご利用の場合】電話:079-424-6410とインプットしてください。

■姫路方面からお越しになる場合

加古川市内南程の明姫幹線、円長寺交差点を左折、50メートル進み、リビングプラザ・住まいるアサヒ手前を右折、700メートル進んで空地の手前を左折、300メートルのところ。

■明石方面からお越しになる場合

加古川市内南程の明姫幹線、坂井交差点を右折、50メートルほど進んだふたつめの三叉路を左折、赤い鳥居を右手に見て、900メートルほど進み空地を超えたところを右折、300メートルのところ。